スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冠を持つ神の手

小麦畑
サイト名:小麦畑
管理人:oumi 様

<あらすじ>
舞台は王城。血筋によらず、選定印を持つ者が王となる国。
5代国王リリアノから国王候補ヴァイルへの譲位の準備が進むなか、ある問題が発覚する。

史上前例のない二人目の選定印を持つ者の登場。

国に混乱を招きかねないその者は成人の儀までの1年間、現王の庇護を受けることとなる。
こうして連れてこられた主人公は、城へなにをもたらすのか。
思惑、陰謀が渦巻くなかでなにを成すのか。
王城での1年間が主人公の、そして城の人間の未来を決める。

<登場人物>
書ききれないので、制作者様のサイトを参照していただければ幸いです。



<感想>
タナッセ(『冠を持つ神の手』プレイ画面より引用)

とても有名な育成系ADVです。フリー版と攻略支援版があります。
武勇、知力、信仰、礼節、魅力、交渉などのパロメーターを鍛えて、休みの日にイベント起こしていきます。
イベントでは自分から相手への印象度を入力し、その印象度や相手の好感度、武勇などのパロメーターによってイベントやエンディングが変わります。
キャラは総勢11人(男6人、女5人)で、キャラごとに愛情、憎悪、友情、裏切り、殺害エンディングが用意されています。

必死に勉強して王様目指すもよし、愛に生きて城を逃亡するもよし、ややこしい関係のために奔走するもよし。
なにをして過ごしても話が面白く、楽しかったです。
主人公が交流する人々は立場や職がさまざまなので、いろんな人のエンディングを迎えていくうちに城での主人公の立ち位置や存在価値、その影で動いていたもの、王や神殿の思惑、タイトルの意味…などが分かってくると思います。

攻略キャラはどのキャラも甲乙つけがたいのですが、私はタナッセが1番好きです。
このタナッセというキャラは右も左も分からない主人公に初っ端から嫌味を吐き、その後もことあるごとに嫌味嫌味嫌味。
その嫌味も教養なけりゃあんま通じなさそうな言い方だったりするから、ときめきます。
武力を鍛えてタナッセにやり返すのがとても楽しいです!おすすめ!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

しめじ

Author:しめじ
乙女ゲーム中心の感想。一般も少し。
まず「はじめに」をお読みください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。