スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかない負け犬

晴れ時々グラタン
サイト名:晴れ時々グラタン
管理人:ユキ子 様
※インモラル、流血、暴力表現あり

<あらすじ>
王族か、乞食か。

<登場人物>
リズ(名前変更可):主人公。王族の父と乞食の母をもつ。
ランスロット:次代の王。リズ(名前変更可)を雇う。
ローデリック:ランスロットの弟。
エミリ:美しい長女。
ヒルデガード:エインズワースの姫。



<感想>
なかない負け犬(『なかない負け犬』プレイ画面より引用)

エンディング数は7つ乙女向けより一般の短編ADV。
ジャンルのとおり、甘さはそれほどありません。ほろ苦い甘さでしょうか。
甘いだけじゃない乙女ゲー(厳密には違いますが…)をやったのは、この作品が初めてだったのでとても印象に残っています。
タイトルの『なかない負け犬』というのも、挑発的というか反骨精神を感じられて好きです。
内容である物語は淡々と進み、攻略対象ごとにリズ(名前変更可)は決着をつけます。

全体を通して漂う憎悪、嫌悪、諦念のそれらがサウンドや背景とマッチしており、雰囲気がばつぐんの作品でした。
ぎりぎりの緊張した状態でのラストはどう転ぶのかハラハラしてしまったので、ラストでの様子に少し安心しました。救いがあるエンディングになっています。
攻略はそれほど難しくなく、短編ですがスチルの数も多く、プレイしてて楽しめると思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

しめじ

Author:しめじ
乙女ゲーム中心の感想。一般も少し。
まず「はじめに」をお読みください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。